ここいろhiroshima」は、「こころとからだもいろいろ。彩り豊かでええじゃん!をモットーに、セクシュアルマイノリティ特有の「心と体」・「自分の性」について「生きづらさ」を感じている子どもたちその保護者のためのサポート・コミュニティスペースを提供します。

 

モットーにある「こころとからだいろいろ彩り」の頭文字をとって「ここいろ」です。

 

 

運営者

運営者はあっきーこと當山敦己くんと、さーちゃんこと私、高畑桜です。

二人ともセクシュアルマイノリティ当事者です。

 

 

あっきー

1991.11.1 沖縄県出身。

性同一性障害当事者であり、2016年に性別適合手術を受け、翌年、戸籍変更(女性→男性)を終える。

広島県を中心に、講演会や研修会を行いながら、セクシュアルマイノリティの啓発や当事者の相談・サポートにも力を入れている。

とにかく楽しいこと、

笑うことが大好き!

【イチャリバチョーデー(沖縄の方言で「一度会えばみんな兄弟」】を胸に、あなたとの出逢いを楽しみにしています♪

 

【公式ホームページ】

 

さーちゃん

1992年生まれのさそり座の女。

生まれも育ちも生粋の広島県民!

セクシュアリティはレズビアン。(FTX傾向あり)

【本物】の「みんな違って、みんないい」の実現目指して、現在小学校教諭を休職中。

発達障害・自然体験・キャリア教育にも関心あり。

アクティブな遊びが大好きなので、ぜひ皆さんと体を動かしながら楽しみたいです(*^^*)!

詳しいプロフィール】

 

 

こんな二人で運営しています。

 

 

対象

「セクシュアルマイノリティ」について興味や悩みのある小学校~高校生とその保護者。

 

 

活動場所(予定)

BIG FRONTひろしま5F・6F「広島市総合福祉センター」内の会議室等

他にも広島市内にある公民館やコミュニティーセンターなども活用しようと思っています。

 

 

活動内容(予定)

 

活動内容としては、

  • お茶しながらざっくばらんにお話
  • 映画鑑賞会
  • カードゲーム・ボードゲーム

などを予定しています。

 

要望があれば二人とも教員免許をもっているので、勉強のサポートも可能です。

また、将来的には野外でのレクリエーションもしたいと考えています。

 

 

広島で一人でも多くの子にとって「ほっと安心できる居場所」になるよう、これから頑張っていきます(*^^*)

 

 

第1回「ここいろhiroshima」の開催予定日

 

第1回目は2/18(日)もしくは2/25(日)を予定しています。

場所は、BIG FRONTひろしま5F・6F「広島市総合福祉センター」内の会議室等(予定)

 

 

少しでもご興味ある方は、下のお問い合わせフォームからご連絡下さい。

運営やサポートに興味がある方も大募集中です!

 

一緒に「ここいろhiroshima」をつくっていきましょう(*^^*)

 

 

 

お問い合わせフォーム

 

  • 参加の申し込みについて
  • 活動内容や場所の問い合わせ
  • ご自身やお子様の「セクシュアルマイノリティ」に関する悩み
  • 「ここいろhiroshima」の運営・サポートに参加希望

 

など、気になることがあればお気軽にご連絡下さい。

 

 

※問い合わせフォームからうまく送れない場合は、Twitterでダイレクトメッセージをいただければ幸いです。

さーちゃん(@sakuraaamen